医療法人社団養生館|苫小牧日翔病院

看護部|苫小牧日翔病院

採用情報|一緒に皆様の力になりましょう

院内託児所|ピッコロ保育園

お問い合わせはこちら

苫小牧日翔病院(地図はこちら
〒053-0803 苫小牧市矢代町2丁目9-13

看護部理念
看護部長よりごあいさつ
看護部教育理念
5つに分けられる看護部門
認定看護師の活動

院内研修
院外研修

看護部理念


看護部長よりごあいさつ

平成23年4月1日をもちまして、看護部長を拝命いたしました 田上 志のぶ です。
苫小牧日翔病院の看護部が明るくパワーのある職場になり、自分の大切な人が病気になった時に安心して任せられる看護部を作るために、リーダーシップを発揮することが私の使命であると思っています。
「話せる」「書ける」「企画できる」「楽しめる」看護スタッフを育成することが目標です。
自由な発想で働きやすい看護部を作ることに興味のある方、是非お気軽にご連絡ください。
見学したい方も大歓迎いたします。
当院は認定看護師を目指す方に就労期間の身分の継続と基本給の支給及び入学選考料、授業料の貸与が受けられる制度があります。
当院で働きながら認定看護師を目指したいという方も是非ご連絡ください。

看護部長 田上 志のぶ

看護部教育理念


平成30年度看護部目標

  • 安全で安心な看護を提供する。
    (1)医療安全の基本的知識を1人1人がしっかり身に着ける。
    (2)インシデントレポートを共有し、業務改善策を実施、評価する。
    (3)マニュアルを遵守しないことで起きるインシデントをなくす。
  • 「看護とは何か」「看護者としてどうあるべきか」を考えて行動できる。
    (1)その言葉、その行動、その身だしなみは看護者としてふさわしいか、1人1人が真剣に考え接遇に関する苦情が無くなる。
    (2)知識や技術の向上につとめ、自身の行動の根拠が異論的に説明できる看護を実践する。
    (3)日々の業務は見直されることなくルーティン化していないか、患者さんの尊厳を守る「看護」が実行されているのか、という視点で業務の改善と評価を行う。
    (4)自分たちは、どのような看護を提供したいかを明らかにし、患者さんに思いやりと優しさをもって接することを日々意識して行動できる。
  • 医療を取り巻く変化に柔軟に対応し、病院経営や地域、社会のニーズに関心を持ち積極的に関わることができる。
    (1)地域の医療・介護・福祉に関心を持ち、隊員支援に関する知識を深め患者さんやご家族への支援が出来る。
    (2)円滑なベッドコントロールを行い、空床の有効活用、スムーズな入院受け入れで病床利用率を前年度よりアップさせる。

5つに分けられる看護部門

外来

手術室

透析室

中央材料室

各病棟


認定看護師の活動

がん化学療法看護 認定看護師 浅田 千秋

がん化学療法看護認定看護師とは、がん化学療法(抗がん剤での薬物療法)を受ける患者様が安心して治療を受け続けられるようにサポートする役割を担っています。がん化学療法を受けている事での困り事や心配事等ありましたら、患者様はもちろんのことご家族の方からのご相談にも応じています。お気軽にお問い合わせください。

皮膚・排泄ケア 認定看護師 下田 和美

皮膚・排泄ケア認定看護師は、「創傷ケア」「ストーマケア」「失禁ケア」に関して、専門的な知識や技術を持ち支援することを役割としています。
活動に関しては、院内のみならず、院外の活動も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

※ 昨年度の主な教育活動:地域の病院での各分野の講義、看護学生への専門分野講義等

看護部の研修

院内研修
院外研修